連携医療機関に提出するトレーシングレポートと薬歴を連携させたい

 2021年8月から開始の認定薬局制度に向けて、連携医療機関に対してトレーシングレポートを提出する機会が増えることが予想されます。弊社の電子薬歴・レセコン一体型システム『P-CUBE n』は電子薬歴と連携して効率的にトレーシングレポートや在宅訪問報告書の作成を行うことができます。

製品・サービスに関するお問い合わせはこちらから

製品・サービスに関するお問い合わせはこちらから

Copyright © 2021 UNIKE SOFTWARE RESEARCH CO.,LTD.