サイト内検索

資料請求・お問い合わせ
  • 世界の健康情報
  • よくあるご質問
  • オンラインストア

製品情報

薬局業務のICT化 SPNetS

  • 概要
薬局業務のICT化により、地域の健康~医療~在宅介護を支える健康サポート薬局の実現へ

ユニケソフトウェアリサーチが目指す次世代の保険薬局コンセプト「スマートファーマシー」は、これからの薬局業務をICT化することで信頼と効率化を実現し、一人ひとりの患者さまと丁寧に向き合う時間を提供して、患者さまから信頼される「かかりつけ薬剤師」をご支援します。

freestyle drughistory

スマートファーマシーネットサービス 導入効果

情報の共有により、これからの健康サポート薬局へ!

店舗の薬歴データを、他店舗や訪問先でいつでもどこでも安全に参照できる仕組みが実現できます。また、在宅業務ではタブレット端末を用いて安全に患者さまの薬歴情報の参照と入力ができます。

オンラインコンテンツを活用して業務効率を高める!

DI端末として添付文書の閲覧をしたり、オンライン発注/納品データの送受信業務、また医薬品更新やバージョンアップなど、レセコン・電子薬歴端末の役割の幅を広げ業務効率を高めます。

セキュアネットワークサービス「ユニケネット」

厚生労働省「医療情報システムの安全に関するガイドライン」に準拠しており、これからの地域包括ケアシステムに向けたセキュアな通信基盤として、安心・安全にネット経由で様々なやりとりが実現できるサービス(仕組み)です。『薬歴データの情報活用』『オンラインコンテンツを活用した業務の効率化』を実現します。

BCP(事業継続計画)対策の強化を!

ユニケネットのご利用により、IPSec+IKE方式によるセキュリティレベルの向上が図れ、またDBバックアップのオンライン化により災害や盗難等の場合にもデータを復旧でき、損害を最小限にできます。

・「P-POS FreeStyle」「薬歴共有システム」「ユニケネット」「オンラインバックアップ」は別途オプションで
 す。
・本サービスのご利用にあたっては「スマートファーマシーネットサービス 利用規約」に同意いただく必要があり
 ます。

資料請求・お問い合わせはこちら